ヒトサガス福島地域最大級の求人サイト

お役立ち情報

転職に良い時期と悪い時期とは?|ベストな転職時期の見極め方

2020.03.12

転職活動をする際、良い時期と悪い時期があるのを知っていますか?
同じ転職活動をするなら、自分によってよりよい時期に活動をしたいですよね。転職に有利な時期はいったいいつなのでしょうか?。

今回は、ベストな転職時期の見極め方についてご紹介していきます。

転職活動におすすめの時期とは

業界や職種によって変動がありますが、一般的に2~3月、8月~9月が転職に活動に向いているといわれています。

多くの企業はこの時期(4月1日~、10月1日~)が年度の切り替えになるので、そのタイミングで退職者が出たり、新規上の立ち上げが行われたりと、人の入れ替わりがある時期となっています。
そのため中途採用のニーズが高まるので、求人の数が増加傾向にあります。

求人が増える時期に転職をするメリットは?

求人が増える時期に転職活動を行うと、それだけ応募先の選択肢が広がります。
そのため、自分にはどういった企業があっているのかをじっくり考えながら、様々な企業に応募ができるので、希望に合った転職先を見つけやすいというメリットがあります。

また、通年で採用をかけている求人とは異なり、退職者や人事異動による人材不足の補充を目的としていることが多いので、○○までに採用をしたいという採用側の考えがあります。選考のスピードも速いため、テンポよく採用が進むという良さもあります。

その一方で、求人が増える時期に合わせて転職活動を行う求職者も多いので、その分ライバルも多くなるのが2~3月、8月~9月の特徴です。求人が多いからといって気を抜かず、しっかりと対策をすることでライバルの一歩先を行けるので、チャンスを逃さないように事前に準備をしっかりするようにしましょう。

穴場の時期に転職活動をするのも一つの手

先ほど2~3月、8月~9月がおすすめの時期だといいましたが、ライバルの多いピークの時期をあえてずらすのも一つの手です。

賃貸にも言えることですが、引っ越しがピークの時期をずらして物件を探すと、思いもよらない掘り出し物が見つかる...ということがあります。

求人の件数自体は減ってしまいますが、一通り採用活動が落ち着いた4~5月は狙い目の時期になります。ライバルが少ないこともあり、採用側もじっくりと求職者と向き合うことができます。

タイミングが合わずに2~3月、8月~9月を逃してしまったという方は、あえて時期をずらして活動をしてみるのも一つの作戦ですよ!

「どのタイミングで転職活動をすればいいのか...」「今転職するのが正解なのか?」など、皆様の質問・ご相談に弊社担当がお答えいたします。お気軽にご相談くださいませ!
 ⇒無料相談はこちら

2~3月転職活動のおすすめスケジュール

この時期に転職活動をしたい!という方は、1月の準備がとても大切になってきます。求人が増えたタイミングですぐに応募ができるように、2月に入る前に自己分析などを行っておきましょう。

  • 今までの仕事を振り返り、自分のスキルや実績を見直す
  • 今後のキャリアプランについて
  • 求人を探す際に何を基準にするか

自己分析や今後のキャリアについて考えることは、時間がかかるものの転職活動では必須の作業です。年末年始の休みを利用して、ゆっくりと考えてみましょう。

「実際に求人がないと考えても意味がなさそう...」と考える方もいますが、自己分析や今後のキャリアについては、どの企業に応募をするとしても自分の軸となる部分なので変わりません。

むしろプレーンな状態で考えることで、どの企業(どの仕事)が自分に合っているかを冷静な目で見極められますし、職務経歴書や志望動機などもすぐに書けるようになります。

2月からは求人が増えていくので、希望に合った求人に応募をしていきましょう。事前に準備を行っていれば、応募書類の準備もスムーズに進むはずです。ライバルが多い時期になるので、できる範囲で大丈夫なので応募をしてください。

あまり応募をしすぎると広く浅くなってしまうのですが、少なすぎると選考がストップした場合焦りが出てしまい、それがほかの採用に影響を及ぼすこともあります。落ち着いて選考を進めるためにも、ある程度駒を持っておくのがおすすめです。

8~9月の転職活動を狙う方は、同じように1か月前から事前準備を始めるイメージで進めてみてくださいね。

第二新卒と通常の中途採用ではおすすめの転職時期は異なるの?

第二新卒枠で採用を受ける場合は、2~3月が転職活動を行うのが良いといわれています。企業側が、新卒採用で入社する社員と合わせて研修などを行えるため、第二新卒の求人が増えやすい時期になります。
また、4月入社で複数名採用する場合が多いので、同期ができるというメリットがあります。

あまり同期がいるメリットがわからない...という方もいるかもしれませんが、一緒のタイミングで入社し切磋琢磨するメンバーがいるかどうかは、入社後に働き始めてから特に影響を感じる部分です。
慣れない環境だからこそ、同期は心強い存在になってくれますよ。

それ以外の中途採用に関しては、2~3月、8~9月の求人数が増える時期を抑えつつ、それ以外の時期に募集をかけている穴場求人もチェックするという流れがおすすめです。第二新卒よりはこの時期が確実におすすめ!というシーズンがないので、自分のペースで活動を進めてみましょう。

「どのタイミングで転職活動をすればいいのか...」「今転職するのが正解なのか?」など、皆様の質問・ご相談に弊社担当がお答えいたします。お気軽にご相談くださいませ!
 ⇒無料相談はこちら

転職活動時期の相談は「ヒトサガス」で!

「ヒトサガス」は、福島地域最大級の求人サイト。

みなさんの「働く」をサポートするサービスとなっているため、派遣や人材紹介、外国人人材など幅広いタイプの求人を取り扱っています。そのため、雇用形態を問わずみなさんご希望に合った仕事を紹介することができます。

転職の時期に合わせて事前に準備をするのが大切という話をしましたが、自分一人ではなかなか難しい...ということも。
「ヒトサガス」ではサービス登録後、一人一人に担当者が付き転職活動をサポートします。

キャリアカウンセリングでは、みなさんの今の状態、今後どうしていきたいかをじっくりとヒアリングし、一緒にキャリアプランを考えていきます。

  • いつ転職活動をすればいいのか知りたい
  • 転職はしたいけど会社を選ぶ基準がわからない
  • 今後のキャリアに悩んでいる
  • 自分のスキルを整理したい

など、転職活動をする中で出てくる様々な悩みや疑問を一つずつ解消していきます。

またヒトサガスでは、独自のシステムを導入することでデータを管理。ご希望や経歴に合わせてぴったりの求人をスピーディにご提案することができます。
ご自身で求人を検索することもできますし、時間が取れないという方は担当者に求人の提案を依頼できるので、両方を活用してみてください。

転職という軸にとらわれず、みなさんの今後を一緒に考えサポートしていきます。
そのため場合によっては、転職をせずに今の職場でスキルアップを目指すことをおすすめすることもあります。

「自分のスキルを活かして働きたい」「特定の期間だけ働きたい」「年収をアップさせたい」「働きやすさを重視したい」など、どんな内容でも担当者が相談にのりますので、福島での転職を検討している方は、ぜひヒトサガスをご利用ください。

無料相談はこちら

無料相談はこちら