転職コラム

転職活動は今の職場にバレないほうがいい?コツや方法は?

2020.10.05

s転職活動は現職で働きながら行う方法と、退職してから行う方法があります。退職してから転職活動をするとなると、転職先が決まるまでは無収入になるため、働きながらする方が金銭的な負担はかなり少なくなります。しかし、働きながらの転職活動は職場にバレないように行うことが大切です。バレてしまうと、職場内の関係が気まずくなったり、残りの時間を過ごしづらくなったりしてしまうこともあり得ます。現職の職場に転職活動がバレないコツや方法を確認しましょう。

転職活動はバレないようにするべき?その理由とは?

転職活動は職場にバレないようにしましょう。なぜなら、今の職場に転職活動をしていることがバレてしまうと、退職を受け入れてもらえないなど転職がスムーズにできなくなる恐れがあるからです。また、万が一転職が上手くいかず今の職場に残ることになると、気まずい雰囲気になり、職場での人間関係が悪化してしまう恐れもあります。転職活動をしているということは周りには口外せず、これまでと変わらぬ姿勢で業務をこなしつつ転職活動を行いましょう。

転職活動はバレないようにした方がいい

転職活動をしていることがバレると周りに影響が出る場合があります。会社での居心地が悪くなったり、もうすぐで辞めるからと単調な仕事しか与えてもらえなかったりする恐れがあります。そのため、特別な理由がない限り、周りの人には知られないように転職活動をする方が良いでしょう。

また転職活動をしているということがわかると、会社は何とか引き留めようとします。そうなるとスムーズに退職手続きを進めることが難しくなり、最悪の場合転職先からの内定が取り消しになることもあります。引き留めなどが無い場合でも、現職のポストが危うくなるなど、バレることにより多くのデメリットがあるのです。

転職しなかったときに職場で気まずい

転職活動は必ず上手くいくとは限りません。理想とする会社が見つからなかったり、今の職場の方が労働環境は良かったりすることもあります。転職活動をしていたにもかかわらず、転職しなかったことが会社に知られていると、職場で気まずい雰囲気になることは避けられません。また、一度会社を辞めようとしたという評価がついてまわり、将来的な出世などにも影響します。

転職活動が会社にバレることには基本的にデメリットしかありません。普段通りの姿勢を心がけることが大切です。万が一会社にバレてしまった場合には、しっかりと否定するようにしましょう。

転職活動をバレないように始めるために

転職活動は転職先を探して、採用されるまでに時間がかかる場合が多いです。希望の条件が多い場合や特殊な場合は、希望に合う転職先を探すのに時間がかかります。3次面接まであるなど選考過程が多い企業に応募する場合は、内定までに時間がかかります。働きながら転職活動をすれば収入が途切れることがなく、その間多くの経験を得ることができます。そのため転職活動を行うタイミングは、在職中がベストです。

在職中の転職活動をバレないようにするためには、さまざまな工夫をする必要があります。最も大切なのはこれまで通りの姿勢で業務をこなすことです。例えば今までラフな格好をしていたのにいきなりスーツになった、早退、欠勤が増えたなどといったことがあると、会社側は疑います。面接に行く格好で出勤しないようにし、面接は可能な限り休日に受けるようにしましょう。

転職活動をバレないようにする方法!バレたときの対処法も

転職活動はさまざまな要因から会社にバレてしまうことも多いです。良くある事例として、転職先との電話の対応を同僚に聞かれてしまった、相談した同僚や上司からバレた、休む頻度が増えたことを怪しまれてバレたなどが挙げられます。前述の通り転職活動が会社にバレるというのは、さまざまなリスクがあり、デメリットしかありません。そこで転職活動をバレないようにする方法と、万が一バレてしまった際の対処法を確認しましょう。

転職活動をバレないように

転職活動をバレないようにするためには、怪しまれるような行動をしないことが最も大切です。怪しまれる行動とは、欠勤や遅刻、早退が増える、服装が明らかに変わる、などです。有休消化を理由に休んでも、休む期間が長いと怪しまれやすくなります。

また、転職活動中はこれまでの業務にプラスして活動するため、体への負担も大きく疲れやすいです。疲労の蓄積や転職のことで頭がいっぱいになると、思わぬミスを連発するなどして周りの評価が下がってしまいます。仕事と転職活動はしっかりと分けて、これまでと変わらぬ姿勢で業務を行いましょう。

また、周りに転職活動をしていると口外するのは控えるべきです。どんなに信頼できる人であっても安易に相談するのは危険です。相談していることを他の同僚に聞かれる可能性もあります。人から人へ情報が伝わる際に情報が全く異なる形で伝わり、ニュアンスの異なる情報に変わることも少なくありません。その影響で職場に居づらくなったり孤立してしまったりする恐れもあります。周りの人には口外しないこともバレないようにする上で大切です。

もしも転職活動がバレてしまったら

転職がバレてしまうと、前述のように職場で気まずい雰囲気になったり、退職手続きがスムーズに行えなくなったりする恐れがあります。しかし、転職活動の面接中に同僚と遭遇してしまったなど、どんなに気を付けていても転職活動がバレてしまう場合もあるでしょう。しかし、バレてしまっても、転職活動をしているということは明かさないことが大切です。転職活動をしていることを問い詰められた場合には「他社の話を聞いて情報収集していた」や「友達の会社で友達と会っていた」などと答えるのが賢明です。

会社で使用しているメールアドレスや電話番号を転職活動に併用するのも厳禁です。会社に転職先から電話があった場合、転職活動していることがバレてしまいます。万が一会社に電話がかかってきてバレた場合には「情報収集のためのアポを取っていた」などと答えましょう。

転職の意思があることを伝えてしまうと現職のポストは無くなり、会社に居づらくなります。どのような理由でバレても、転職先が未確定の場合には転職の意思はないということを主張することが大切です。

転職活動はバレないように!報告は迅速に!

晴れて転職先が見つかった場合は、迅速に退職の意思を在職中の会社に伝えましょう。法律上は退職の2週間前までに退職の意思を伝えなくてはなりません。しかし、ほとんどの会社では就業規則で退職の期日に関する定めを設けています。事前に就業規則を確認しておき、それに合わせて退職の手続きを行うことが必要です。すでに退職をした人と連絡が取れる場合には、退職の手続きの手順や退職にかかった日数などを聞いておくのも良いでしょう。

会社は人手不足や新たな教育コストを考えて引き留めようとする可能性もあります。しかししっかりと退職の意思を伝えましょう。労働者には自由に退職をすることができる権利があります。どのような理由でも会社側は引き留めることはできません。しかし自己都合で退職するのですから、しっかりと引き継ぎなどを行い、会社にかける迷惑を減らすことも大切です。

まとめ

転職活動は在職中に行うのが最適です。しかし会社に転職活動をしているということがバレてしまうと、多くのデメリットが生じ、スムーズに転職活動ができなくなる恐れがあります。バレないように注意しながら転職活動を行い、自分に合った転職先を見つけてください。

ピックアップ求人

ゴム資材の製造業務【時給¥1,200~】資格取得支援あり/採用強化中
# 資格取得支援 # 高収入 # 交通費支給 # 年齢不問 # 制服貸与 # 5名以上募集

製造・組立・検査、製造・物流・…

ゴム資材の製造業務【時給¥1,200~】資格取得支援あ…

  • 時給1,200円~
  • 福島県二本松市太田 ※二本松…
  • 派遣社員
詳細を見る
【登録面接会実施】部品の組立、一般事務など
# 資格取得支援 # 高収入 # 交通費支給 # 年齢不問 # 社員登用あり # 制服貸与

製造・組立・検査、食品製造、仕…

【登録面接会実施】部品の組立、一般事務など

  • 時給950円~1,300円
  • 福島県内各地
  • 派遣社員
詳細を見る
自動車部品の製造
# 高収入 # 交通費支給 # 年齢不問 # 制服貸与 # 学歴不問 # 車通勤可能

製造・組立・検査、製造・物流・…

自動車部品の製造

  • 時給1,200円~
  • 福島県二本松市
  • 派遣社員
詳細を見る
ガラス繊維製品の製造
# 昇給あり # 高収入 # 交通費支給 # 年齢不問 # 社宅・寮あり # 制服貸与

製造・組立・検査、製造・物流・…

ガラス繊維製品の製造

  • 時給1,300円~ ※精勤手…
  • 福島県福島市西部
  • 派遣社員
詳細を見る
プラスチック製品の検査・製造
# 交通費支給 # 年齢不問 # 制服貸与 # 学歴不問 # 車通勤可能 # 女性活躍中

製造・組立・検査、製造・物流・…

プラスチック製品の検査・製造

  • 時給1,000円~
  • 福島県二本松市
  • 派遣社員
詳細を見る