転職コラム

新型コロナで生活費が苦しいときに考えるべき転職

2020.10.23

新型コロナの流行により、あらゆる業種で業績がダウンし、収入が減ることで、将来が不安になり、生活が苦しいと感じている人が増えています。まずは、どうして生活が苦しいと思うのかを確認し、転職も視野に入れてみましょう。転職については、不安は付きものですが、今やるべきことを考え、少しでも前向きに対応していきましょう。

生活が苦しいと思う理由

新型コロナが世界的に流行し、日本でも経済に大きな影響が出ています。特に、観光業や飲食業、アパレル業界などに関しては、ニュースでも頻繁に取り上げられているように、業績ダウン、もしくは店そのものが撤退するという事態も見られます。

ただし、実際は、これらの業種以外にも大きな影響を受けている業種が多く、倒産や閉鎖に追い込まれている状況にあります。

私たちは、なぜ新型コロナの流行によって、生活が苦しいと感じるのでしょうか。その理由は、経済的な理由と、精神的な理由に分かれます。

まずは、生活が苦しいと感じる理由について確認し、今取るべき行動について考えていくことをおすすめします。不安に思っているだけでは、何の解決にもなりません。

経済的な理由で生活が苦しい理由

新型コロナの流行により、経済的な理由で生活が苦しいという声が多く聞かれます。それまでの仕事量が確保できない、会社の基本給やボーナスが減ったなど、収入そのものが減ったというのが一番の理由でしょう。

収入が少ないという場合でも、会社によっては副業を禁止しているところもあり、この場合は支出そのものを見直すことが必要です。もし、会社が副業を認めているという場合でも、副業がすぐに収入につながるかどうかについては個人差があります。

今すぐにできることは、支出を見直すことでしょう。節約を考えたときにまず手を付けるのは、携帯代金と保険料です。格安スマホに変更し、保険については無駄な保障を外すだけでもかなりの節約になります。なんとなく勧められて加入した保険などは、見直す時期にきているのかもしれません。

精神的な理由で生活が苦しい理由

精神的な不安というのは、現在は将来に対する漠然とした不安が多いでしょう。新型コロナの流行により収入減となった業種が多く、新型コロナを原因とする解雇も契約社員、パートやアルバイトの間で多く発生しています。

今のところは変わらず仕事があって、収入もそれほど変化がないという業種もあることでしょう。しかし、経済というのは、どの業種も同じように回していかなければ、最終的にはすべての業種に影響が及ぶものであるため、現在の状況が今後も続くとは限りません。

正社員であっても、ボーナスカットになった話を聞けば、契約社員などは将来が不安になってしまうのも当然のことです。これから結婚をしたい、家が欲しい、子どもを持ちたいなど、将来的な人生設計を変更しなくてはならないという事態になりかねません。

では、その不安を解消するにはどうしたらよいのでしょうか。

転職活動が不安と思う方は多い

収入減や、将来的な不安により、転職したいと思っている人は多いことでしょう。しかし、転職を考えている人は皆、同じような不安を持っているはずです。転職活動はタイミングが大事ですが、新型コロナが流行している状態では、転職活動そのものもしにくいだけでなく、専門的なスキルを持っていないから難しいのでは?と二の足を踏んでしまうこともあるでしょう。

とはいえ、思い悩んでいるだけでは、何の解決にもならないことも事実です。

時期が悪い

確かに新型コロナの流行により、全体的な求人倍率については、ここ5年間のなかでは最低水準にまで落ちています。人事も採用について、検討し直している業種も出てきているのは事実です。しかし、全体的な数字だけを見ていると、大事なことを見逃してしまうこともあるかもしれません。

大事なことは、新型コロナの流行でも求人を出している企業があるということと、業績を伸ばしている企業もあるということです。それらの業種は、今の私たちにとって、安定した企業ということになるでしょう。これらの業界では、人手不足が続いており、転職先として考えてみる価値があります。

このような時期ですが、すべての業種で水準が低下しているわけではないということを覚えておきましょう。

自信がない

特別な資格は持っていない、スキルがないなどと自分に自信がないという人は意外と多いようです。それは、普段仕事をしているときに、自分のスキルについて、誰かに評価してもらうということがないからかもしれません。

特別な資格については、自分を客観的に判断できますが、資格を持っていても、それを使う機会がない場合は、それを武器として転職活動をする自信がないという人がいます。転職活動の際には、意外と多くの人が自信はないと思っていても、それを出さないようにしているだけです。

ここで大事なことは、自信がないと思っていても、とりあえず転職活動をしてみるということです。

転職希望者がやるべきこと

新型コロナの流行による求人倍率の低下の中でも、転職を希望する人はいます。もしかすると、この時期だからこそ、転職を希望しているのかもしれません。

転職希望者はどのようなことをやっておくべきなのでしょうか。対面での面接は、最終面接だけにしている企業が増えています。ということは、事前の面接はWEBで行う企業が増えているということです。

在宅勤務やリモートワークが増えていることで、遠方であることを理由に転職先として考えられなかった企業にも応募しやすくなったということは言えるでしょう。この時期に大事なのは、確かな情報収集と、これまで自分が経験してきた業種だけにしばられないということかもしれません。

長期的な視野・ビジョンをもつ

転職に関しては、将来的に自分がどうありたいのか、ということを考えることが必要です。それは、自分のことを長期的に見つめていくということであり、このような機会がないとできないことなのかもしれません。

特にこの仕事がしたいと言い切れるものがないという場合もあるでしょう。

よく、やりたいことがないという自分を非難する人がいますが、やりたいことがないということはそれほど悪いことなのでしょうか。今の状況を変えたいという理由の転職でも十分な理由になりますし、やりたいことが見つけられないからこそ、未経験の業種にも挑戦できると発想を転換してみることも必要です。

今の仕事をなぜ辞めたいのかという理由について考えるうちに、自分が仕事において大事にしていることも見えてくるでしょう。

ビジネスリテラシーを高める

このような時期だからこそ、ビジネスリテラシーを高めることが必要ではないでしょうか。ビジネスリテラシーは、長期的に考えると資格の有無よりも仕事をする際に重要なことかもしれません。

ビジネスリテラシーの中で特に重要とされているのは、論理的思考能力や、対人スキル、コミュニケーションスキルについてです。この能力が著しく劣っていると、組織のなかで円滑に仕事をしていくことが不可能になり、仕事の能率やモチベーション、最終的には業績にも影響することもあるでしょう。テレワークが普及した昨今、コミュニケーション力が特に大切です。

仕事において、冷静に問題を対処し、上司や同僚と上手にコミュニケーションを図ることができ、相手の言いたいことや思っていることを察知する能力があれば、仕事上でのあらゆるトラブルも解決できるはずです。

まとめ

転職を考えたときに、不安を覚えるのは仕方がありません。特に今の状況では、漠然とした不安はつきものです。現在、経済的もしくは精神的な不安によって転職を考えている人は、まずは行動することが大事です。

不安に思っているだけでは未来は拓けません。しっかり情報収集を行って、満足の行く結果を出せるように転職活動に取り組みましょう。

ピックアップ求人

【未経験歓迎】パッキンの接着加工などの軽作業
# 交通費支給 # 年齢不問 # 制服貸与 # 学歴不問 # 車通勤可能 # 女性活躍中

製造・組立・検査、軽作業、製造…

【未経験歓迎】パッキンの接着加工などの軽作業

  • 時給1,000円~1,100円…
  • 福島県二本松市 就業先の詳細…
  • 派遣社員
詳細を見る
倉庫内作業【フォークリフト資格取得支援・正社員登用制度あり】
# 昇給あり # 資格取得支援 # 交通費支給 # 年齢不問 # 社員登用あり

仕分け・梱包・ピッキング、フォ…

倉庫内作業【フォークリフト資格取得支援・正社員登用制度…

  • 時給1,030円~
  • 福島県福島市
  • 派遣社員
詳細を見る
生産管理事務【正社員登用予定】
# 昇給あり # 高収入 # 交通費支給 # 社員登用あり # 学歴不問 # 車通勤可能

事務・オフィスワーク、一般事務…

生産管理事務【正社員登用予定】

  • 時給1,200円~
  • 福島県二本松市
  • 派遣社員
詳細を見る
ジュースの検品作業
# 高収入 # 交通費支給 # 年齢不問 # 制服貸与 # 学歴不問 # ママさん活躍中

食品製造、製造・物流・軽作業

ジュースの検品作業

  • 時給1,100円~
  • 福島県伊達市梁川町
  • 派遣社員
詳細を見る
ピッキング&データ入力業務/土日祝休み
# 昇給あり # 交通費支給 # 年齢不問 # 社員登用あり # 制服貸与 # 学歴不問

一般事務、仕分け・梱包・ピッキ…

ピッキング&データ入力業務/土日祝休み

  • 時給1,000円~ 
  • 福島県伊達郡国見町
  • 派遣社員
詳細を見る